学習塾 童学舎

  • “わからない”を“楽しい”へ“わからない”を“楽しい”へ

    少人数・様々な学年の子供たちが共に学ぶ寺子屋式個人別指導の学習塾少人数・様々な学年の子供たちが共に学ぶ寺子屋式個人別指導の学習塾

  • 対話重視の指導にで“学ぶ”楽しさを対話重視の指導にで“学ぶ”楽しさを

    木のぬくもりが感じられる落ち着いた空間で未来ある子供たちに学ぶことの楽しさを木のぬくもりが感じられる落ち着いた空間で未来ある子供たちに学ぶことの楽しさを

  • “自信”と“自伸(自分で伸びて行く)”“自信”と“自伸(自分で伸びて行く)”

    難しい問題に粘り強く取り組み自ら答えを導き出すことで自信と自伸(自分で伸びて行く)を育てます難しい問題に粘り強く取り組み自ら答えを導き出すことで自信と自伸(自分で伸びて行く)を育てます

新型コロナウイルス感染拡大における
童学舎の感染対策について

童学舎では、コロナ渦の現在であっても子供たちが安心して学べる環境を整えるために、
各種対策を実施しています。
子供たちの間で、そして先生と子供たちで感染を起こさないように、細心の注意を
払って新型コロナ対策を実施しています。

新型コロナウイルス流行に
伴う生徒・保護者様への
おねがい

童学舎では、塾内での感染を防ぐため、熱・咳等の風邪症状のある生徒に関しては、来塾をお控え頂けますようお願いして
おります。
また、感染後に無症状な場合は、ご自宅からオンラインで授業に参加していただけますので、まずはお問い合わせ下さい。
感染拡大防止にご協力をお願い申し上げます。

ただ勉強するだけでは
はつきません

見えない学力があるこそ、
見える学力が見につくのです。

自主性や集中力、あきらめない粘り強さや、 空間把握力など物事をイメージ(想像)する力のことを、
童学舎では、見えない学力(感覚的分野)と呼んでいます。
この「見えない学力」を小さな頃から養い、勉強をする土台を形成してこそ、国語の読解力や、
算数の応用力、その他教科に必要な暗記力など、テストの点数に直接表れる学力=見える学力
(知識的分野)につながるものだと、 童学舎は考えます。
学力だけでなく、対話力や発表力を磨き上げ、そして複眼的思考もつけて、へこたれない、
あきらめない人間に。苦しい時に、人のせいにしないで機嫌の良さを失わず、100%出し切る、
挑戦し続ける自信を持った人間。

童学舎の強み・特徴

Point 01

少人数・様々な学年が集まる“寺子屋式個人別指導”

童学舎では同じ学年の子供たちがたくさん集まって、受け身の姿勢で先生の話を聞くいわゆる“授業”は行わず、少人数・様々な学年の子供たちが集まって学ぶ“寺子屋式個人別指導”を行っています。

Point 02

その子のやる気を引き出す“無学年制度”

当塾では“無学年制度”を導入していて、学年で教室を分けたりせず、その子のやる気・学力に合わせて勉強を進めていきます。

Point 03

“質問しないと解けない教材”を使用

童学舎で使用しているのは、実は“質問しないと解けない教材”です。
これをまずは一人でやってもらいますが、あえて先生との対話なしには解けないように工夫されています。

Point 04

子供の成長を待つ学習塾

学習塾側の都合で“授業をしたらそれで終わり”ではなく、子供が本来持っている伸びゆく力を引き出す、それが出て来るまで待つ、そうした姿勢を大切にしています。

オンライン授業

新型コロナウイルスへの感染が心配な聖地お・保護者の方のために、童学舎ではオンライン授業にも対応しています。

クラス案内・料金

童学舎のクラス・料金をご案内します。
小・中・高と各年代向けクラスだけでなく、速読、パズル道場、ロボットプログラミング、レプトン(個別指導型英語)、そして新しい講座として“探究~未来をデザインする~”を開始するなど多彩な学びをご用意しています。

小学生

学ぶ姿勢を身につけるのは今。

中学生

やるべきことを明確にし、集中する。

高校生

基礎完全理解の映像授業。

  • TERRAGE
  • パズル道場
  • ロボットプログラミング
  • TERRAGE
  • TERRAGE
  • ENAGGED

先生インタビュー

童学舎の教育方針や他の学習塾にない魅力、
そしてそこで学ぶ子供たちへの
思いなどをインタビュー。

童学舎 塾長 辻川公二

童学舎 塾長 辻川公二自分を信頼せよ あなたを信頼します

PROFILE

豊中市立中豊島小学校
豊中市立第四中学校
大阪府立北野高校 ラグビー部主将
慶應義塾大学経済学部 寺尾研究会

童学舎には、たくさんの子供たちが1つの部屋に集まり、先生の話を聞いたり、問題の解き方を教わったり、そして答えを教えてもらうような、いわゆる“授業”はありません。
もちろん、わからない問題がある時は解説しますが、受け身の姿勢ではない対話重視の学び、そしてわからない問題に対して粘り強く取り組み続ける自発性を大切にしています。

童学舎とSDGs
(エス・ディー・ジーズ)

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 質の高い教育をみんなに

童学舎では、SDGsの目標達成に貢献するために、学習塾として17のゴールのうち
“質の高い教育をみんなに”というゴールを中心に積極的に取り組んでいます。

童学舎

住所〒561-0802 
大阪府豊中市曽根東町3丁目6-27

電話番号06-6864-2755

受付時間14:00 21:00

トピックス

お知らせ

2021.05.17
ホームページをリニューアルしました。

ブログ

2021.05.17
ホームページをリニューアルしました。

Instagram

お問い合わせ

06-6864-2755

アクセス